事例発表会

2018年7月16日
お知らせ

7月13日、特養オー・ド・エクラにて、

平成30年度社会福祉法人緑愛会事例発表会が行われました。

全国に9000名の職員を擁する湖山医療福祉グループでは、

各施設で行っているケアや取組みを共有し、互いに学び、高め合う機会として

それぞれの施設で取り組んでいる事例を学会形式で発表するこやまケア全国研究発表会を毎年行っています。

今回は社福緑愛会での発表。

特養オー・ド・エクラとしては初めての事例発表会となりましたが、8事例を発表しました。

お客様へのケアを通じて感じたこと、考えたこと…

どうしたらもっとその方らしい生活をして頂けるのか…

毎日お客様と向き合い、一緒に過ごしているユニット職員だからこそ見えてくること…

たくさんの貴重な事例を発表していただきました。

 

惜しくも最優秀賞に選出はなりませんでしたが木島事業部長より優秀賞をいただきました☆


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからもお客様へのケアを通じて、

たくさんの”気づき”を見出し、より良いケアを目指していきたいと思っています。

発表者の皆さん、おつかれさまでした!

 

2018.7.16

社会福祉法人 緑愛会

特別養護老人ホーム オー・ド・エクラ

大畠美紗子